2010.09.15

宇宙のような円盤

Ihatov Remains の新しいロゴが出来ました。

作ってくれたのは、佐藤史恵さんです。

 

IR_logo2.jpg

 

月のような植物のような、流動的な形が流石。

 

いつも言葉にならないところまで、

しっかり受け取ってくれて、

イメージの向こう側を提供してくれます。

 

レーベルのWEBから、

CDのジャケットやフライヤーまで、

本当にお世話になりっぱなしです。

 

そんな佐藤史恵さん、

近々に個展があります。

 

 

佐藤史恵個展  fluid - 瞼の裏側にある記憶 -

 

開催期間  :  10/1 -10/16  13:00 - 23:00  [ 日・祝休 ]

 

場所  :  CAI02 raum1  [ 中央区大通西5丁目昭和ビルB2 ]

 

オープニング  10/2 sat  19:30 〜

 

 

札幌の方、近郊の方は是非一度、

足を運んでみてください。

 

 

 

 

さて、いよいよ今週末。

 

synapse0917_poster-thumb-530749-2748.jpg

 

 

PROVO presents

SYNAPSE feat. Steve Bug @ PRECIOUS HALL

 

2010.09.17 [ Fri ]  Start 23:00

Adv 3,000 | W/F 3,500 | Door 4,000

 

 

GUEST DJ

Steve Bug  [ poker flat / berlin ]

 

DJ's

Naohito Uchiyama

Takaaki Suzuki

 

 

 

僕は針を通した音が好きだから、

DJの時は、主にレコードを使っています。

 

針を下ろす事、回す事、

開封した時の匂いや静電気まで、全て好きなんだ。

 

色々試したけど、

結局帰ってくるのはいつもここ。

 

たった一人だけど、

レコードだってたった一枚で、

みんなの相手をしているんだよ。

 

目には見えないけど、

無限の可能性を秘めた宇宙のようなものだと思ってる。

 

過去に戻る事は出来ないけれど、

時を超えて、一寸先の未来を築けるなんて、

夢のようだけど夢じゃない。

 

方角はみんな次第。

 

出来れば色々な場所に行って、

みんなと色々な旅をしたいといつも思っています。

 

お時間に余裕があれば、

オープンの23:00から、是非、お付き合い下さい。

 

宜しくお願いします。

チケットも当日まで、届けますよ。

 

 

 

また、SYNAPSE レーベル通算3枚目のアルバム、

qodibop x Olololop の " on to tone triangle " も発売中です。

http://www.amazon.co.jp/tone-triangle-qodibop-Olololop/dp/B003VPMF4K

 

僕がお勧めしたいのは、

このCDを聴いた上での彼らのライブです。

 

qodibop は音の出だしからすぐに世界が変わります。

聴けばわかるはず。効けばどんどんはまっていくはず。

 

Olololop は、時々涙しそうになる。

あんなに音楽に熱心な人を見た事が無いから。

個人的に、ミズカミ君はもう一線を超えていると思う。

 

彼らは今週末から全国ツアーです。

http://www.higher-frequency.com/news/1624

 

きっと何かが変わると信じています。

 

 

 

それでは金曜日、ブースからキャッチします。

終わった後でも会えたら嬉しいです。

 

たまに来てないはずの人まで見えるのが、

ちょっと怖いけど。。。汗

 

ブースの後ろを通り過ぎる気配、

振り返っても誰も居ない、とか、よくありますよね。

 

 

......... ない?

 

ま、ありのままを受け入れましょう。。。。

 

 

 

 

posted by Takaaki Suzuki at 01:45 | Comment(0) | diary